画像処理検査装置・外観検査装置のヴィスコ・テクノロジーズ

私たちは、画像一筋です。ヴィスコ・テクノロジーズ株式会社

製品の特長
検査ログを自動グラフ化

VDA (ViSCO Data Analyzer)
検査結果を
リアルタイムに検証

ステータス情報、検査や計測データを保存し、統計をとることができます。

画像処理分析ソフトウェアVDA (ViSCO Data Analyzer)

VDA はネットワーク接続された VTV-9000 の検査結果をリアルタイムにチャート(グラフ)化し、モニタリングするためのソフトウエアツールです。
VTV-9000シリーズがインストールされていないオフライン環境で使用も可能です。

VDAの機能

豊富なチャート種類

下記8種類から、お客様の目的に応じた表示を選択することができます。

  1. 単一時系列チャート
  2. 複数時系列チャート
  3. 基本統計チャート
  4. ヒストグラム
  5. 工程能力指数チャート
  6. 履歴ヒストグラム
  7. ロット工程能力指数チャート
  8. 位置度チャート

ログファイル保存機能

受信したシリアルデータをログファイルとしてハードディスクに保存できます。

オフライン環境でも使用可能

保存されたログファイルをオフラインでインポート、チャート表示ができます。

VTV-9000シリーズ標準保存機能

VTV-9000シリーズでは、以下のような検査データを保存することができます。これらの保存データを用いて分析が行えます。

  • 不良画像の自動保存機能
  • 全検査結果データのファイル記録機能
  • 記録されたデータを元に、以下のような統計量を管理できます。
  • シックスシグマ
  • Cpk(工程能力)
  • ロット集計

VTV-QCS liteとの併用で、検査データの分析が可能

VTV-QCS liteで収集したVTV-9000の検査データをVDAに取り込むことで、分析やグラフ化など、より詳細なデータ解析が可能になります。

VTV-QCS liteの詳細

動作環境

画像処理検査装置

対応機種 VTV-9000F, VTV-9000ST, VTV-9000miniR, VTV-9000mini, VTV-9000C, VTV-9000U
Version 5.1.1b1以降

※横にスクロールできます。

PC

CPU Intel Core i3 以上を推奨
OS Windows7 Professional(Service Pack1 以降)
Windows 8.1
Windows 10
32bit 版、64bit版それぞれに対応
OS言語 日本語/英語/中国語(簡体字)/韓国語
メモリ 4GByte以上
画像解像度 1280×800 以上

※横にスクロールできます。

当社のご紹介

外観検査・画像処理検査に関するエキスパート集団として、業界をリードし続ける製品をご提供します

私たちは、外観検査・画像処理検査に関するエキスパート集団です。単なるメーカーではなく、画像処理アルゴリズム、光学技術、電気・機械の知識と経験を兼ね備える外観検査・画像処理検査装置メーカーとして、総合的なコンサルティングも可能とする、開発型エンジニアリング企業です。

お問い合わせ・サポート
各種製品に関するご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ
03-6402-4506(営業直通)
ウェブからのお問い合わせ
お問い合わせ弊社へのお問い合わせはこちらから
サポートホットライン技術的なお問い合わせはこちらから

お問い合わせ・関連情報

このページの先頭へ