画像処理検査装置・外観検査装置のヴィスコ・テクノロジーズ

私たちは、画像一筋です。ヴィスコ・テクノロジーズ株式会社

製品ラインナップ
次元 -JIGEN-

大型製品の高速分割撮像装置

タクトタイムの短縮により目視検査の工程を自動化へ。
自動車用ジャンクションボックス、基板、携帯電話・タブレットの外装などの大型製品に対応します。

次元の特長
多軸 最大5軸、XYZ+θ+チルトの独自機構
■150mm × 100mm程度の大型製品の移動、回転、揺動、カメラ照明移動という複雑な動きをスムースに、かつ高い精度のハンドリングを実現しました。
高速 大型製品の検査を短時間・高精度に
■複雑な多軸機構でも高速稼働。タクトタイム短縮に貢献します。
150mm × 100mm程度の大型製品でも、1個につき11秒*を実現しました。
*5 面 30 撮像時

次元 -JIGEN-の動画紹介

検査イメージ

各ステージごとに撮像された画像を貼り合わせて、一つの画像として処理。 目視検査と同等の検査を自動化できたことで、さらなる品質安定と生産性向上に貢献します。

次元機構
XYZ+θ+チルトの多軸機構で、製品を分割撮像し、検査するシステム
VTV-9000miniR+ 高速・高画素カメラ
高速画像取込みを実現したヴィスコの画像処理検査装置VTV-9000miniRと高速・高画素カメラの組み合わせで、製品に要求される精度・処理時間を実現
ヴィスコの画像連結は、超高精細!

検査精度を守るヴィスコの画像処理技術

継ぎ目のない画像連結

複数の画像を1枚に連結することで、単独では検出が難しかった検査や、分割画像間にまたがった計測・検査も可能です。分割画像検査の多くは、カメラごとに検査の設定をしますが、ヴィスコではまとめて設定ができ、工数削減にも つながります。また、サブピクセル精度で画像を貼り合わせるため、連結後にそのまま検査・計測ができます。

統計的に正しい良品で、より高精度に安定した検査を

工業製品は、いつも同じ環境・同じ材質で同じ製品を生産できるとは限りません。微妙ではありますが違いが出 ることがあります。ヴィスコのオリジナル検査ツール「DefFinder®」なら、良品を何パターンか登録し、その微妙なバラツキを考慮することで、傷、汚れ、異物などの外観上の欠陥を安定して検出します。

システム構成例

VTV-9000miniR
(画像処理検査装置)
高速画像取込みに特化し進化した
VTV-9000miniの上位モデル
スタンダードモデルのVTV-9000miniをベースに進化。
撮像画像の取込み速度を倍増させました。
対応カメラモード 標準・高速
(画素数の異なるカメラの混在可)
最大接続カメラ台数 2台
外形寸法*1 230(W)× 221(D)× 92(H)mm
重量 2.7kg
消費電力 210W以下
カメラ 高速モード対応
高速処理×高精細な
外観検査に
要求される処理時間と
高い精度を実現します。
カメラ 1200万画素
画素数 3984x3000
画像転送速度 19.2ms (52fps)
外形寸法 68(W)×68(H)×81(D)mm
照明制御電源
VTVLCシリーズ
画像取り込みのタイミングに合わせた
LED照明の点灯・消灯・調光
VTV-9000シリーズに接続するだけで、
リアルタイムな照明制御が可能。

当社のご紹介

外観検査・画像処理検査に関するエキスパート集団として、業界をリードし続ける製品をご提供します

私たちは、外観検査・画像処理検査に関するエキスパート集団です。単なるメーカーではなく、画像処理アルゴリズム、光学技術、電気・機械の知識と経験を兼ね備える外観検査・画像処理検査装置メーカーとして、総合的なコンサルティングも可能とする、開発型エンジニアリング企業です。

お問い合わせ・サポート
各種製品に関するご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ
03-6402-4506(営業直通)
ウェブからのお問い合わせ
お問い合わせ弊社へのお問い合わせはこちらから
サポートホットライン技術的なお問い合わせはこちらから
このページの先頭へ