画像処理検査装置・外観検査装置のヴィスコ・テクノロジーズ

私たちは、画像一筋です。ヴィスコ・テクノロジーズ株式会社

自動車
カムシャフトの凹み、割れ検査

カムシャフトの凹み、割れ検査

円筒カムシャフトの段違い外周部分を検査。パーシャル撮像で、任意の部分を切り出して、分割で一周分を撮像します。通常、段違いのため各々ピントを合わせる事が必要になりますが、側面部分でピントを合わせる事で、ピントの合う範囲内に撮像箇所が来るので、同時の検査が可能となります。円筒製品も回す事と、エリアカメラの特性を活用したパーシャル合成撮像を使用すれば、最低台数のカメラでコスト削減ができ、検査要望時間内での検査が実現できます。

画像処理検査装置導入までの流れ

画像処理検査装置の導入を検討しているけど、
具体的にいつ・何を・どのようにすればいいのか分からない、
そのようなお悩みを図解で分かりやすく解決します。

当社のご紹介

外観検査・画像処理検査に関するエキスパート集団として、業界をリードし続ける製品をご提供します

私たちは、外観検査・画像処理検査に関するエキスパート集団です。単なるメーカーではなく、画像処理アルゴリズム、光学技術、電気・機械の知識と経験を兼ね備える外観検査・画像処理検査装置メーカーとして、総合的なコンサルティングも可能とする、開発型エンジニアリング企業です。

お問い合わせ・サポート
各種製品に関するご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ
03-6402-4506(営業直通)
ウェブからのお問い合わせ
お問い合わせ弊社へのお問い合わせはこちらから
サポートホットライン技術的なお問い合わせはこちらから

お問い合わせ・関連情報

このページの先頭へ