登録
登録

基準となる一箇所を選択し、行数、列数を指定することで、複数領域の検査を一括で実行することができます。

設定できる検査方法

個別基準画像で検査

それぞれの検査領域に対して基準画像をそれぞれ登録して検査

登録

共通基準画像で検査

すべて検査領域に対して共通した基準画像で検査

登録

隣接差分検査

左側の画像を基準画像として検査
(一番左の対象領域は右側の対象領域を基準画像とする)

登録

DefFinder®シリーズ